顔脱毛 プリート 経営状況

MENU

プリート [Pulito] の経営状況は?

都内を中心に8店舗のサロンを展開しているプリートは、株式会社SKRコーポレーションという会社名の下、営業が行われています。 資本金は1,000万円、 代表者として顧問医師を斉藤糧三さんが掲載されています。株式会社SKRコーポレーションの創業自体は1958年となっていますが、プリートは2001年にオープンされており、それ以前の同社の事業内容については不明となっています。

 

プリートの主な会社情報

正式会社名 株式会社SKRコーポレーション
設立 1958年4月25日
資本金 1,000 万円
売上高 未公開
従業員数 60名

 

スタッフのリクルートは高卒以上を対象として行われ、正社員とアルバイトの両方を採用しています。毎年行われる海外研修制度や社員寮などの待遇もあり、育児休暇に関しては取得例もあるようで、スタッフが子育てと両立し長期で働ける環境が整っています。またエスティシャンはJEM(日本エステティック経営者会)認定資格を保有しています。

 

欧米システムを採用した美容サロンで、適正料金・無理な勧誘をしないことをモットーに運営されています。また顧客からの声を一元管理できるようカスタマーセンターを設置し、顧客の意見を全店舗で反映できるようにしています。そのため、来店顧客の満足度は90%以上を誇っているようです。

 

また2002年より医療機関と提携し、顧問医師の指導のもと施術が行われています。テスト脱毛(パッチテスト)を含め、持病などをもっている顧客に対しても対応できるようドクターサポートシステムがあるようです。

 

代表者の顧問医師をはじめ、顧問弁護士などの経営陣がピュウベッロを経営する株式会社BEAUTYBRAINと全く同じとなっています。口コミはどちらのサロンも高いようですが、財務諸表や代表者の情報が著しく乏しいため、経営状態を把握するのはかなり難しいのが現状です。ただし、新規店舗や求人を積極的に行っていないことから、現状維持を保っているのではと思われます。

顔脱毛って何回通えばいいの?

  • 何回通わないといけないの?
  • どんな効果があるの?
  • どんなエステサロンを選べばいいの?

顔脱毛経験者にアンケートをとった結果を発表してます

↓詳細はこちらをクリック↓
顔脱毛解説