顔脱毛 ミスパリ 経営状況

MENU

ミスパリの経営状況は?

1982年に大阪でエステティックサロンの一号店をオープンして以来、創業約30年になるミスパリは、株式会社シェイプアップハウスという会社名の下、営業が行われています。株式会社シェイプアップハウスはミスパリの他、男性用エステ、ダンディハウスやダイエットセンター、ミスパリ学園なども運営しています。資本金は4,000万円、社長は下村朱美さんが務められています。

 

ミスパリの主な会社情報

正式会社名 株式会社シェイプアップハウス
設立 1984年3月
資本金 4、000 万円
売上高 172億円(2012年9月期実績)

141億円(2011年9月期実績)
130億円(2010年9月期実績)
114億円(2009年9月期実績)
128億円(2008年9月期実績)
120億円(2007年9月期実績)
62億万円(2004年9月期実績)

従業員数 約700名(2012年4月現在)

 

短大・専門学校卒以上を対象としてリクルートを行うミスパリは、職種をビューティプロフェッショナルとコンシェルジュに分けて募集を行っています。コンシェルジュはエステ以外の全サービスを担い、接客全般と店舗運営などのマネジメントも業務に含まれるようです。また海外にも出店を行い現在6店舗を運営していますが、海外店舗の責任者も日本で採用したスタッフを起用しているようで、スタッフには海外で働くチャンスも与えられています。

 

業界一厳しい研修や教育を行っていることを謳い、理論に基づいた国際レベルの技術を習得することを求められています。またキャリアアップは実力主義ではなく成果主義を採用し、結果を出す社員にはチャンスを与えているようです。厳しい一方、営業手当・資格手当などの諸手当の他、産休休暇に出産後1年も取れる育児休暇や介護休業、出産後の時間短縮勤務制度など、スタッフが長期で働くことができる環境も整えています。

 

また社長の下村朱美さんは2005年に業界初の世界優秀女性起業家賞をカナダで受賞されました。この賞は毎年世界50カ国を対象とし、先駆的で次世代の模範となる自国内のトップ企業で社会貢献活動を行っている女性起業家を選出して表彰されるもので、これまでに日本人では17名が受賞していたそうです。更に業界に先駆けて世界共通の品質管理と保証の基準であるISO9001:2000を取得、スキンケアを学ぶためにニューヨークへ、脱毛サービスを行うためサンフランシスコへ学びに行った経歴などから、グローバルな視点で運営を行っているサロンと言えるでしょう。

 

売上高が毎年順調に増加していること、人材研修を厳しく行い成果主義を採用していること、それに伴いお客さんに与えられる高品質なサービスを考慮すると、経営の安定したサロンと言えると思います。

 

顔脱毛って何回通えばいいの?

  • 何回通わないといけないの?
  • どんな効果があるの?
  • どんなエステサロンを選べばいいの?

顔脱毛経験者にアンケートをとった結果を発表してます

↓詳細はこちらをクリック↓
顔脱毛解説