MENU

エステ・脱毛サロンの勧誘断り方|転職、異動で通えなくなるかも

転職、異動で通えなくなるかも 概要

サロンが多店舗展開していない場合、転職や異動がある可能性があって、今後通い続けられないということを伝える方法

 

必要な準備・スキル・アイテム

・ 転職、異動についてどこに行く可能性があるのかということをあらかじめ決めておく
・ 演技力

 

 

メリット

・ 場所的な問題は説得しようがないので、強い勧誘は受けにくい

 

デメリット

・ 不自然な演技になってしまう可能性がある
・ 多店舗展開している脱毛サロンでは口実として使いにくい

 

 

どんな人にオススメか

・実際に転職、異動の可能性がある人      ・多店舗展開していないサロンに通っている人

 

ポイント・補足

 

この方法は実際に私が使っていたものになります。実際私は異動のため通っていたサロンに通えなくなってしまい、それを機に別のサロンを検討使用と思っていたので、本音でそのようにお伝えしたのですが、これだけ脱毛サロンがあふれている中、わざわざ遠方のサロンに通わせようとする店員さんはそんなにいないと思います。また、転職や一旦退職といえば、「次の勤務地もわからないので、決まったら検討します」と伝えればいいですし、効果的な方法だと思います。

 

また、別店舗がある場合も、自由に次回から●●店に行って大丈夫ですという訳ではなく、別店舗では管理方法や1回に受ける施術箇所も違ったりすることもあるので、手続きが必要になります。なので、その場で強く勧められるといったこともないのではないかと思います。

顔脱毛って何回通えばいいの?

  • 何回通わないといけないの?
  • どんな効果があるの?
  • どんなエステサロンを選べばいいの?

顔脱毛経験者にアンケートをとった結果を発表してます

↓詳細はこちらをクリック↓
顔脱毛解説