MENU

銀座カラーの脱毛方法について

脱毛方法名称

IPL脱毛(インテンス・パルス・ライト)・・・[光脱毛]

 

銀座カラーの脱毛方法のメリット

・毛根に直接あてるレーザー脱毛よりも肌にやさしく負担が少ない。
・銀座カラーの脱毛器は特に特殊フィルターを使うことで痛みが少なく効果性が高まっている。
・自己処理で毛抜きやカミソリで処理するよりも肌に負担がすくなく、毛がなくなったあとの肌にもやさしい

 

・ジェルによってお肌の状態を落ち着かせ、熱がこもらないようにしているので、肌表面へのダメージが少ない

 

・照射範囲がレーザーに比べると広く、ワキだけであれば10分程度で施術が完了する。

 

・医療レーザー脱毛に比べるとだいぶ値段も安く、全身脱毛でも15〜20万程度である。

 

・脱毛と同時にお肌の保湿を維持するというところにこだわりがあり、施術の前後にオリジナルの保湿スキンケアローションを塗ってくれる。

 

銀座カラーの脱毛方法のデメリット

・光の出力数が弱いので、医療脱毛に比べると、1回1回の照射での効果が出にくいということや、だんだん薄くなって産毛のようになったときに反応しなくなってきてしまう

 

・Vラインだと痛みが強かったといった意見もある。

 

・店舗数が多いため、接客対応に関しては店舗によってばらつきが大きい。

 

 

クチコミや体験談などの評判は?

銀座カラーは通っている人も多く、口コミ、評判も多いので千差万別といったかんじですが、効果に関してはだんだんと毛が薄くなっていく、本数が減っていくというのを実感できてくるという人が多かったです。痛みに関しては、回数を重ねるうちに減ってくるが、Vラインは痛いという人も多かったです。

 

一方サロンの接客態度が気になるという意見もありました。

 

私自身も銀座店と新宿店に通いましたが、店舗によっても差があると感じます。銀座のほうが年齢層が上で、ちょっと落ち着いている雰囲気、新宿は施術してくれる人も若手が多い印象を受けました。対応は銀座のほうがよかったかなとも思います。

 

あとは予約がとりにくいという意見もあります。特に土日、平日夜は2〜3ヶ月先の次回の予約もとっておかないととれなくなってしまうような状況です。平日の昼にも行けるという人の方がいいかもしれません。

顔脱毛って何回通えばいいの?

  • 何回通わないといけないの?
  • どんな効果があるの?
  • どんなエステサロンを選べばいいの?

顔脱毛経験者にアンケートをとった結果を発表してます

↓詳細はこちらをクリック↓
顔脱毛解説

銀座カラーの脱毛方法について関連記事

銀座カラーの経営状況は?