顔脱毛

MENU

顔脱毛経験者40人へのアンケート結果

 

顔脱毛って、何回通えばいいの?

 

そんな疑問を解決するため、顔脱毛の経験者40人にアンケートをとりました。

 

グラフ:顔脱毛で効果が出ると思う回数は?

顔脱毛は何回通えばいいの?

 

意外にも10回以上という回答がダントツに多いですね。
それでも、毛の質や量によって必要となる脱毛施術回数が変わってくるようです。

 

脱毛したい箇所の毛の質が薄い・少ない・普通なのであれば、4回〜6回で済む可能性が高いと言えます。

 

ただ、普通だと思っていた人でも脱毛エステサロンに10回以上通わないと効果を実感できなかった、という人もいますし、逆に毛深い・量が多いと思っていた人でも6回以内で効果を感じられる人もいたので、一概には言えなさそうです。

 

顔脱毛サロンの選び方

アンケート結果から、長く通う可能性を考慮する必要がありますね。

 

リラックスできるエステサロンが1番良いです。

顔脱毛するならどんなサロンにすればいいの?
  • 長く通えるプランがあって、予約がとりやすい
  • 追加プランの勧誘・ケア用品の押し売りが無い

 

通うのが苦になる理由は?

価格はもちろん大事ですが、それよりも、他のプランやケア用品の強引な営業トーク・勧誘でウンザリしてしまうパターンが1番多いようです。

 

なので、いきなり十万円以上の高額なプランを申し込むのはオススメできません。
チケット制などで通える回数が残っていても毎回のセールスが嫌で通うのをやめた、というクチコミも多数見受けられます。
月額制プランで様子を見る、のも1つの手です。

 

追加プランの勧誘やセールス以外にも、
思うように予約がとれない
予約がとれても
・施術前のシェービング(自己処理)の剃り残し箇所を脱毛してもらえないことが多い
その他には、
・サロンのベッドルームやタオルなどに清潔感がなくて不快な思いをした
などの理由で通うことがストレスになり、チケットの残り回数を諦めてしまう人も多いようです。

 

安いプランや月額制のプランで数回通ってみて、通うストレスが少ないことを確信してから長期契約するのがおすすめです。

 

顔脱毛を体験するときに注意するポイント

  • ホームページに通常プランの価格が明記されている
  • クチコミである程度評判が良い

そんな脱毛サロンにしましょう。

 

体験といっても一般的にはカウンセリングから始まるので、それなりに時間がとられます。無料というわけでもありません。
強引なセールス以外にも、スタッフが高飛車な感じだったり、プライバシーに考慮がなかったり、嫌な思いをするサロンもあります。

 

上記から、大手脱毛サロンがオススメ(というより無難)です。

 

個人的なサロンだと・・・

ホームページに情報が少なかったり、クチコミ情報がなかったりします。行ってみないとわかりません。

 

大手脱毛サロンなら

しっかりホームページを作成して明確なプラン料金で広告されています。色々な人が既に体験しているため体験談やクチコミなどがたくさんあるなど、とにかく事前に調べやすいです。

 

強引な勧誘はしません!宣言はホントに大事

また、大手の場合、会社の全体方針として「強引な勧誘はしません!」と広告やホームページ上で宣言しています。
勧誘ナシをイチ早く&大々的に宣言したミュゼプラチナムが、今では脱毛サロン業界最大手です。
やはり宣言のないサロンに比べると、安心して体験に臨むことができますよね。

 

万一、サロンスタッフの教育が行き届いておらず、強引な営業行為だと感じた場合も、

「広告やホームページには勧誘しませんとありますよね、今回のことを本社に連絡しますよ」

と忠告して回避することもできます。

顔脱毛プランのキャンペーンがあるエステサロン

顔脱毛がキャンペーン対象なら、格安でお試しができるのでそのエステの良し悪しを見極めることができます。
下記大手サロンならキャンペーンで顔脱毛体験プランが格安になっています。おすすめ順に紹介しますのでぜひチェックしてくださいね。

 

ディオーネの特徴

3歳でも脱毛可能、日焼け・アトピー・ニキビ肌でもOKのハイパースキン法※で評判は◎。

※ハイパースキン法って??
他の脱毛サロンの従来の光脱毛のように「毛根を破壊」するのではなく、「発毛を予防」する画期的な脱毛方式。

ミュゼプラチナムやTBCに比べると、広告などで見かけることは少なめですが、実は脱毛専用サロン第3位の店舗数の大手です。

対象範囲 顔全体(眉間や鼻も含む)、2周/1回
価格 体験1回:3,240円、6回:38,880円、12回:64,800円
評価 評価5
ディオーネの総評
  • ハイパースキン法は顔脱毛にピッタリ、日焼け肌もOK
  • 他サロンからの乗り換え、リピーターも多く、評判も◎
  • 価格は安くないけど、すごく高くもない

顔はデリケートなのでなるべくトラブルの少ない脱毛方法が望ましいですね。他の脱毛サロンでは施術後に湿疹が出たり、かゆくなったりした敏感肌の私も、ディオーネの脱毛では問題ありませんでした。

料金が予算内で、近くに店舗があるなら、他のサロンと比べずにディオーネを選んでも間違いありません。

 

フェイシャル

TBC/エピレの特徴

以前はTBCは痩身やフェイシャルがメイン、エピレが脱毛専用サロンでしたが、今では全国のTBC店舗でも脱毛プランができて通いやすくなりました。

TBCのフェイシャルエステで培った技術も高評価のようです。
キャンペーンの2回とおまけのワキ脱毛通い放題プランで偵察して、最寄り店舗を入念にチェックして、特に問題なければ通うことも可能ですね。

対象範囲 鼻下、アゴ、ひたい、ほほ、フェイスライン (+ワキ脱毛通い放題)
価格 体験2回:6,000円、体験含む計6回:45,800円
評価 評価3.5
TBC/エピレの総評
  • 通う場合は相場より少し高め
  • その分格安脱毛サロンより技術評判が良い、予約が取りやすい
  • 総合エステサロンなので店舗施設もキレイと好評

予算範囲内で、最寄り店舗のスタッフとの相性が問題なければバッチリですね。

 

脱毛サロンRiNRiN

RINRIN(リンリン)の特徴

鼻下だけなら4回:1,980円のプランもあり、かなり安く、しかも12回プランでも3,980円と格安です。
ただ「安いなりだった」というクチコミが多く、高級エステサロンのような心地よさまでは期待できないかもしれません。

対象範囲 顔全体(顔上+顔下:眉間や鼻は除く)
価格 4回:21,800円、8回:25,800円、12回:28,800円
評価 評価3
RINRIN(リンリン)の総評

価格面以外ではディオーネTBCの方がオススメです。とにかく安く回数多く通いたい場合は選択肢としてアリですね。

 

 

体験プランが顔以外のパーツの脱毛エステサロン

ワキなど顔より目立たないところで体験して後に顔脱毛プランを追加する、または、月額制プランがあるならとりあえず通ってみて、合わなかったら辞めるのなら顔脱毛のキャンペーンがない脱毛サロンでも大丈夫です。

 

その中でおすすめできるサロン・クリニックを紹介します。

 

 

KIREIMO -キレイモ-

KIREIMO(キレイモ)の特徴

新しい全身専用の脱毛サロン。顔だけでもかなり費用がかかるので、全身で月約1万円はお得感あり。

最新のサロンなので、予約のとりやすさ他、従来の脱毛サロンの問題を解消する取り組みが◎
ただし、店舗数が少ないのが難点。新宿、渋谷、池袋、横浜、大宮 に通える人ならおすすめ。

対象範囲 顔含む、全身33箇所
価格 月額9,500円
評価 評価4

 

ミュゼプラチナム

ミュゼプラチナムの特徴

業界売上No.1で、実績も評判も良いです。ただ人気すぎて予約がとりづらいのも事実。

キャンペーンプランはワキ他が対象なので、まだワキ脱毛していない人はとりあえずワキで試し、その後顔脱毛プランを契約するといいです。

対象範囲 鼻下 or あご (フリーセレクト美容脱毛コース Sパーツ)
価格 2回:6,000円、8回:16,800円、12回:23,940円
評価 評価4.5
ミュゼプラチナムの総評

  • 脱毛専用サロンNo.1!皆通ってるので安心
  • フリーセレクトで脱毛する箇所と回数をアレンジできる
  • 店舗が多いので、通いやすい

予約がとりづらいことだけがネックですが、前日・当日など直前に空きを確認すると意外と空いています。(キャンセル料が無料のため、とりあえず予約の人が多い)
人気の脱毛サロンに通うには、ひと工夫必要ですね。

 

アリシアクリニック

アリシアクリニックの特徴

医療レーザー脱毛がエステサロンより少し高い程度の価格帯で脱毛できる、知る人ぞ知るクリニックです。

ただし、店舗が都内(新宿、銀座、池袋、原宿)+横浜のみなので、通える人ならオススメです。

対象範囲 顔全体(ひたい、眉間、眉毛、ほほ、鼻下、口下+アゴ、首)
価格 月額6,000円
評価 評価4

顔脱毛するなら知っておきたいこと20選

効果や回数以外に、顔脱毛について気になることがありましたら、下記コラムを参考にしてください。

 

※以下はエステティシャン大島さんの回答ではありません

 

  1. 顔脱毛でシミ、しわ、毛穴の改善を実感!?美肌効果のある光脱毛
  2. 顔全体のパーツ別おすすめ脱毛エステ
  3. 顔脱毛は危険?副作用は?光脱毛って大丈夫?
  4. 全国に店舗多数、予約のとりやすい脱毛サロンならここ!
  5. 男性から見た女性のムダ毛・脱毛意識調査
  6. 実際どうなの?みんなの顔脱毛体験レポート
  7. 自己処理?エステ?気になる脱毛メリット・デメリット
  8. 顔全体に目立つ産毛って永久脱毛できるの?
  9. 顔脱毛って痛くないの?肌にやさしい安心サロン
  10. 敏感肌でも大丈夫?アトピー・ニキビでもOKの脱毛サロン
  11. 脱毛したら毛が濃くなる?硬毛化の原因と対策方法
  12. エステサロンVSクリニック 顔脱毛するならどっちがおすすめ?
  13. 30代からの脱毛サロンの通い方
  14. 口コミで好評価!初めての顔脱毛ならココ!
  15. 脱毛サロンの料金体系の違いは?
  16. 心配解消!顔脱毛はどこをどう脱毛するかわかれば安心
  17. 顔全体の脱毛は他の部位と同じ感覚でサロン選びをしてはいけない理由
  18. 眉上ギリギリ・小鼻も脱毛できるサロンで化粧ノリUP!
  19. 念願の美肌GET!顔脱毛でお肌も気分も明るく
  20. 女性の悩み、鼻下のムダ毛は顔脱毛でスッキリ!

顔脱毛でシミ、しわ、毛穴の改善を実感!?美肌効果のある光脱毛

顔脱毛と言えば顔のムダ毛を排除するもの。でもそれだけじゃないんです。多くのエステサロンで顔脱毛の説明を受けると、「顔の脱毛をすると美肌効果が得られますよ。」と言われるのです。ムダ毛がなくなるだけじゃなく、お肌もきれいになるなんて嬉しいことですよね。ではなぜ顔脱毛が美肌に繋がるのか?きちんと根拠があるのです。

 

光脱毛はなぜお肌にいいのか?

脱毛に使われている光は、元々は「フォトフェイシャル」という施術に利用されていました。フォトフェイシャルとはIPLという特殊な光を照射し肌トラブルを改善する治療法であり、医療機関でのみ受けることができます。美容医療に抵抗がある方も多いかもしれませんが、ハリやツヤ、美白を実感できることから近年複数の美容クリニックで導入されています。
このフォトフェイシャルの施術を行っていく中で産毛の脱毛効果が確認されたため、脱毛器として改良されたのが現在の光脱毛。つまり元々は美容医療の技術であることから、美肌に効果的といえるんですね。

光脱毛で嬉しいシミ対策

光脱毛は年齢を重ねた女性の肌トラブルにも効果的です。シミの原因であるメラニン色素は、通常私たちの肌の「ターンオーバー」によって自然に排出されますが、年齢を重ねたり、何らかの原因によってターンオーバーが乱れると、メラニン色素が沈着し、これがシミになってしまうのです。
顔脱毛をすると、ターンオーバーが促進され、肌に沈着していたメラニン色素を排出するパワーが復活します。今あるシミを薄くすることはもちろん、何よりシミができる予防になってくれるのが嬉しいですね。さらに、顔脱毛は光で美肌にかかせないコラーゲンやヒアルロン酸などの物質の生成を活性化させる役割もあるのです。

光脱毛で毛穴の悩みも解消!?

光脱毛は毛穴の引き締めにも効果的です。脱毛によって毛がなくなると、毛穴に皮脂や老廃物が溜まることも少なくなり、毛穴自体が小さくなるので、キメが整いクリアな肌になっていくのです。ニキビの原因となる毛穴の詰まりが改善されるので、長年ニキビで悩んできたという女性にも嬉しい効果があるようです。

脱毛だけじゃない、美肌を目指して

女性の肌はムダ毛がないことはもちろんですが、肌そのものをきれいに保つことが最も大事な事です。顔脱毛をしたことで肌自体の質が上がり、素肌に自信をもてるようになったという女性もたくさんいます。顔脱毛は脱毛だけでなく肌質改善のためにもオススメの美容法です。

 

顔全体のパーツ別おすすめ脱毛エステ

脱毛サロンを選ぶ時、気をつけなくてはいけないのが「脱毛できる部位がサロンによって違う」ということ。一言に「顔脱毛」といっても、ヒゲなど口周りだけ、眉上ギリギリまで、顔全体OKなど、サロンによって施術範囲は違います。自分の悩みによって、ここだけはゆずれない!という施術箇所は事前に決めておきましょう。
顔の脱毛はどのサロンでもしているわけではなく、格安で気軽に使える脱毛サロンは意外と数が限られます。
サロンによっては気になる部位だけ集中して施術した方がお得な場合と、逆に気になる部分だけでなく顔全体を施術した方がお得な場合があります。

鼻下脱毛におすすめのサロン

顔脱毛の中でも一番人気なのが「鼻下」。鼻下は頑張って自己処理しても黒い点が見えたり、剃った跡がうっすら青くなってしまい悩んでいる人が割と多くいるのです。また、男性も女性にはひげが生えないと思っている人が多く、いい雰囲気になって顔が近づいたときに鼻の下の産毛に気づき、がっかりするなんてこともあるようです。
鼻下脱毛にオススメのサロンはTBCと脱毛ラボ。どちらもコースや契約期間によって料金が異なるので正確な比較はできませんが、TBCが2回6,480円(1回3,240円)脱毛ラボが単発3,218円と比較的お得な料金設定となっています。

頬脱毛におすすめのサロン

顔の部位の中でも広範囲な「頬」。頬の産毛がなくなることで肌が明るく見えたり、化粧ノリが良くなるといったメリットがあることから、人気の部位です。しかし頬の産毛は色が薄く、光脱毛の効果が出にくいことから、頬の施術を行っていない脱毛サロンも多いので注意が必要です。
頬脱毛におすすめのエステはTBCとピュウベッロ。どちらも単発6,480円と少し割高ですが、頬のみの施術を考えている場合にはおすすめです。

眉上、眉間、小鼻まで脱毛できる!顔全体の脱毛にオススメのサロン

気になるけど実は取り扱いが少ない部分が眉上や眉間などの眉周り。特に濃い毛が生えてくる可能性も高く、気がついたら眉毛がボサボサ、繋がりそう!?なんてことも。
また、顔の中心の鼻も意外と取り扱いが少ない部位の一つ。特に毛穴の目立つ鼻には産毛がびっしり。この産毛のせいで化粧ノリも悪くなってしまいます。
これらの部位も施術可能なサロンがディオーネ。他店ではNGなところもOKで、いわゆる顔全体を施術可能。なんといっても肌ダメージが少ないのが嬉しいポイント。脱毛後はリフトアップ・形状記憶・脱毛効果アップなど、美肌作用が期待できる美白美容液パックをたっぷり塗布してくれるので美肌効果も抜群です。

まずは体験してみる

顔脱毛が気になるけれどちょっぴり不安…という方はまずは体験へ。初回無料カウンセリングでは気になる部分や仕上がりについて丁寧に説明してもらえます。わからないことはどんどん質問してみましょう。すぐに契約するのはちょっと…という場合には通常価格よりかなりお得な脱毛体験をすることができます。
顔全体の脱毛ならディオーネ。パーツごと(鼻下、あご、額、頬、フェイスライン)の脱毛ならTBCがオススメです。
TBCの初回体験価格は2回6,000円(税込)、ディオーネの初回体験価格は3,240円(税込)とどちらも格安です。まずは体験してみて自分の肌に合っているか試してみましょう。

 

顔脱毛は危険?副作用は?光脱毛って大丈夫?

顔は一番露出していて目立つ部分。ムダな毛をなくして綺麗にしておきたいですが、初めてのエステ脱毛はわからないことだらけ。「失敗する事ってあるの?」「光脱毛で火傷することはない?」など不安なことはあらかじめ確認しておきましょう。

光脱毛とは

光脱毛は黒いもの(メラニン色素)に反応する特殊な光を当てることによって毛にダメージを与えるという仕組みで脱毛していきます。
レーザー治療に比べると施術が長期にわたりますが、数回繰り返していくことによって脱毛効果を感じるようになり、最終的にはお手入れも必要がないぐらい綺麗に仕上がっていきます。

光脱毛のポイント

1.痛みが少ない
脱毛というと痛いのでは?と不安になる方もいると思いますが、光脱毛は殆ど痛みを感じません。人によっては肌をはじかれるような軽い痛みを感じる場合もありますが、不安な場合は痛みなしをうたっているエステで体験をしてみるといいでしょう。
2.短時間で施術が可能
光脱毛は一気に広範囲を施術できるため、施術時間が大幅に短縮されます。忙しい人にも優しいですね。
3.美肌効果もある
医療美容の「フォトフェイシャル」と同じ光なので、ハリやツヤ、美白効果が期待できます。施術部位のシミ・ソバカスが改善されたという人もいるそうですよ!

光脱毛の危険性

基本的に光脱毛は医療の現場で使われていた物が進化した技術。肌への負担は少なく安全性が高いと言われています。しかし、少なからずリスクもあるのです。
1.毛嚢炎(もうのうえん)
光脱毛で毛根に熱を加えた際に毛穴の皮膚組織の損傷を受けてしまうこと。損傷部分に雑菌が入り込むと、ニキビと似た症状が出てしまうのです。
2.硬毛化現象
光脱毛で処理した後に生えてくる毛が黒くなってしまったり、太くなってしまうこと。
3.火傷
光脱毛は毛根を焼くことで処理しているので、まれに火傷のトラブルが起こることがあります。火傷による強い肌ダメージで、色素沈着やシミが発生する場合もあります。特に、乾燥した肌に脱毛施術を行うとそのリスクの可能性は高まります。乾燥しやすい冬やもともと乾燥肌の方は気をつけた方がいいでしょう。
しかしこれらの症状は非常に稀であり、正しく施術を行っていれば危険性は殆どないといえます。

脱毛のリスクは自己処理よりも圧倒的に低い

最も危険なのは自宅での自己処理です。特にカミソリや毛抜きでの処理は肌への負担が大きく、毛嚢炎や埋没毛の原因となります。また、家庭用脱毛器なども素人判断で使用すると思うような効果が得られないことがしばしば。現在自宅での自己処理をしている方は、できるだけ医療機関や脱毛サロンでの脱毛に切り替える事をオススメします。
もちろん前述したように脱毛におけるリスクは少なからずありますが、きちんとカウンセリングを受け、自分の肌のコンディションに合わせた施術をしてもらえば危険なことはありません。

 

全国に店舗多数、予約のとりやすい脱毛サロンならここ!

いざ顔脱毛に通おう!と決めたとき、脱毛サロン選びで重要なのは「安全性」「清潔感」「通いやすさ」などがありますが、特に気をつけるべきなのが「予約のとりやすさ」です。せっかく契約して施術の日程を組んでみても、いつまでたっても予約がとれないとなると元も子もないですよね。特に平日の昼間働いている方の予約は土日に集中しやすく人気のサロンは予約がとれないことが多いようです。

店舗数が多いサロン

全国でも店舗数が特に多いのが、ミュゼプラチナム(全国190店舗以上)とエステティックTBC(全国190店舗以上(エピレ含む))。(2015年12月現在)
ミュゼは料金体系がわかりやすく、元は口コミでひろまった事から会員数も多く人気のサロンです。TBCは40年の歴史があり、スタッフの教育にも定評のある老舗サロン。どちらも知名度があり、広告等でもよくみるサロンですね。
店舗数が多いと、転勤や生活環境の変化から引っ越しをした場合、同じ条件で店舗移動をすることができるのが大きなメリットです。

予約がとりやすいサロン

予約のとり方もサロンによってそれぞれ。電話での予約は早い者勝ちになるので取りにくい印象があります。ここでは口コミで予約が取りやすいと評判のサロンをご紹介。
まずはディオーネ。ディオーネはベッド数が多くなく、最近の人気上昇によって土日の予約はとりにくい状況です。しかしこれはディオーネが既存のお客様の予約を最優先にしているから。つまり初回の予約さえ入れる事が出来れば次回以降の予約は「とりやすい」のです。しかも初回施術のときには次回と次々回の予約がとれるとのこと。(2回目以降は次々回の予約のみ行う)キャンセルをしないためのスケジュール管理さえしていれば安心のサロンですね。
次に、キレイモ。キレイモでは全身を上半身と下半身の2つのパーツに分け、月に1度の来店で通常の2回分の範囲を施術します。そうすることで、一般的に全身脱毛でかかる施術時間が半分でOK!だから予約が取りやすくなっているのです。専用予約ページから予約が取れるので、調整も楽そうですね。

混雑するシーズンを避ける

脱毛サロンの繁忙期は露出が増える夏にさしかかった6月?7月。時期に関係のない顔脱毛であってもサロンの予約はとりにくくなります。繁忙期を避けて脱毛する計画をたてましょう。

期間ではなく回数コース

サロンが提供するコースの中では、「○年間通い放題」のように期間を設定しているコースがあります。期間内に何回も通えるお得感があるのですが、予約が取りづらく、気づくと期間が過ぎてしまい、結局回数制の方がお得だったというケースがあります。特に価格が安かったり交通の便がいいサロンは予約が埋まりやすく仕事をしている人やスケジュール調整の効かない人にとっては通いにくくなってしまいます。そのような場合は期間ではなくある程度調整のきく回数で契約するのが賢い方法かもしれません。

 

男性から見た女性のムダ毛・脱毛意識調査

ムダ毛処理は女性の永遠のテーマ…。自己処理は面倒だし、エステに行くには時間もお金もかかる!男性はそのままでいいよなぁなんて思うこと、ありませんか!?そんなうらやましい男性諸君、実はしっかり私たちの「毛」をチェックしているのです!

男性は女性のどの部分のムダ毛を見ているのか?

男性100人に対して行ったアンケート
「女性のムダ毛で一番気になるのは?」
1位ワキ
2位 腕
3位 顔(鼻の下・頬・眉毛など)
4位 ヒザ下(すね)
同位 アンダーヘア
5位 ヒザ上(太もも)
露出が増える夏は普段着から水着まで、ワキという一種のシークレットゾーンが解放される季節。このワキにムダ毛があるとドン引き!という男性が多いようです。また、腕は普段の生活でよく目にする部位。うっすら産毛ならまだしも、剛毛がびっしりとなると驚いてしまうかもしれません。そして3位に入ったのが顔。特に鼻の下のひげや眉周りを手入れしているかどうか、しっかり見られていますよ!そもそも女性には毛が生えないという幻想を抱いている男性も多いもの。実際にはそんなことはありませんが、やはり毛の処理はきちんとしておいた方が良さそうです。

リアルに失敗した顔の毛の話

「鼻の下の毛の処理をせずにデートに行って、いい雰囲気になって顔が近づいた時に彼氏から衝撃の一言『あれ?ひげ生えてるよ?』」
「友人数人が私のいないところで私の『口周りが濃い』と話しているのが聞こえた。直接言ってくれればいいのに…・。」
ついつい忘れがちな顔のムダ毛ですが、親密な仲になればなるほど気になるもの。実は気になるけれど指摘できない、なんて人もいるのでは?せめて陰で言うのではなく、こっそり教えてほしいものですよね。

毛深い人がモテる国がある!?

毛に関して神経質なのは日本独自の文化。繊細で奥ゆかしい日本人女性像があるからこそなのです。
実は海外には毛深い方がモテる国があるのです。それは、キューバ。キューバの女性は脇毛は処理しない人が大半で、それがセクシーとされているのです。また、眉毛が繋がっている方がモテるとされているのは、タジキスタン共和国の女性。日本ではまず考えられませんが、繋がっていない眉をわざわざ繋げて一本眉にする人もいるのだとか。

自分に自信を持つために!美しい日本人女性として

毛に対する文化はそれぞれですが、色白で肌のキメが細かい日本人女性には、やはりムダ毛のないつるつる肌が似合う気がします。女性のムダ毛をしっかりチェックしている男性がいる一方で、自然体であればいいという男性もいます。女性にとって永遠のテーマであるムダ毛処理は「自分を美しく見せる努力をしているか」の指標のようにも感じます。「処理しなきゃいけない」という感覚より、「処理してもっと美しくなる」という感覚をもっていけたら、もっと素敵な女性が増えるかもしれませんね。

 

実際どうなの?みんなの顔脱毛体験レポート

脱毛サロンの中には、お得な料金設定の体験コースがあり、これを受けて納得した場合のみ契約することができます。ネット上ではたくさんの口コミがあるけれど、やっぱり自分が体験しないとわからないものです。特に通いたいお店の立地状況や店内の様子、スタッフの雰囲気など、自分の目で(肌で)感じることが一番です!

行ってよかった!顔脱毛の良さを体感!

私は顔脱毛を体験する以前はカミソリによる自己処理を行っていました。カミソリ負けで肌が荒れてしまうことが多くなり、思い切って顔脱毛をしてみることにしました。最初は不安でしたが、体験に行った脱毛サロンのスタッフさんはとても感じが良くて、質問には丁寧に応えてくれました。施術に関しては殆ど痛みがなく温かさを多少感じる程度でした。それよりも気持ちよくて眠くなるくらいです。施術後の自分の顔を鏡で見てびっくり!肌のトーンが上がってツヤが出ているのがはっきりわかりました!帰宅後数日間、化粧ノリもよくなり大変満足したので、体験に行ったサロンで回数コースを契約してきました!

毛が濃い私でも効果は歴然!

私は人より毛が濃い方なので、身体の毛はもちろん顔の毛も長年コンプレックスに感じていて、あまり人と接することが得意ではありませんでした。でも家族の勧めで顔脱毛に行ってみて、一日目が終わった時点で肌が明るくなったことを感じ、もしかしたら顔の毛の悩みが解消するかも!?と期待しました。私が契約したのは6回コースだったので、毎回楽しみにサロンに通いました。回数を重ねるごとに本当に毛が薄くなっていって、自分の顔にも自信がもてるようになりました!6回目が終了した時点でまだ少し気になるムダ毛があったので、回数を追加しました。料金は予算オーバーでしたが、結果には大満足です!もともと毛が濃い、太いなどの人は最初から多めの回数のコースにするか通い放題コースなどがいいかもしれません。

痛さに耐えての顔脱毛

顔脱毛をするときに迷ったのが脱毛サロンで行うか、医療クリニックで行うか、です。悩んだ結果、医療機関であるクリニックの方が万が一の時の対応に安心できるかなと思い、クリニックへ。結果として、私が行ったクリニックのレーザー脱毛はとても痛かったです!治療の初日はあまりの痛さに泣きそうになりました。それでも頑張って3回程通ったところ、確かに毛が薄くなり、肌が綺麗になってきたように感じました。結局痛さに耐えて6回通い続け、今は殆どムダ毛が気にならなくなりました。脱毛サロンの方が痛くないと聞くので、もしかしたらサロンの方が良かったかもしれませんが、結果としては早く効果が出たので満足しています。

痛みや効果は人それぞれ

顔脱毛による痛みや(光脱毛の場合は殆ど痛みは感じません)脱毛完了までの期間は人それぞれ。実際にやってみないとわからないこともたくさんあります。顔のムダ毛で悩んでる女性に顔脱毛は本当にオススメです!各サロンにはお得な体験コースもあります。まずは自分の肌で顔脱毛を体験してみてくださいね!

 

自己処理?エステ?気になる脱毛メリット・デメリット

顔のムダ毛の処理ってみんなどうやってるんだろう?エステ?自己処理?仲のいい女友達でもなかなか聞けない顔脱毛事情。みなさんの中でも脇や脚はエステサロンで脱毛している人がいると思いますが、顔脱毛はどうしていますか?
そもそも取り扱っているエステサロンが少なかったのであまり認知されていなかった顔脱毛。しかし最近ではお得なキャンペーンや全身コースに組み込んだプランなど、より気軽にエステで顔脱毛を行うことができるようになってきました。
身体の中でも最も目立つ部位である顔。自宅での自己処理とエステサロンでの施術ではどのような差が出るのでしょうか?

自己処理のメリット

自己処理のメリットは何といっても手軽なこと。空いた時間にさっとできるので、わざわざ予定を調整する事もありません。家庭用脱毛器を購入した場合、初期費用はかかりますがエステに通うのと同じくらい綺麗に脱毛することも可能です。
カミソリや毛抜きの場合は料金も殆どかかりませんね。

自己処理のデメリット

家庭用脱毛器の場合、たくさんの商品がある中で、本当に自分に合ったものを見極める必要があります。安くはないお買い物なので、失敗はしたくないですね。また、正しい使用方法で自分の肌のコンディションに合わせて施術しなければ満足のいく効果は得られません。実際に家庭用脱毛器を購入した人の中でも、効果に不満がある人は半分以上いるというデータもあります。
また、特に気をつけなければならないのがカミソリや毛抜きでの処理です。カミソリでの施術は少しずつ皮膚を削っていることになります。肌の乾燥にも繋がるので、あまり良い方法とはいえません。毛抜きでの処理は毛根から除去できるのでしばらく毛が生えてこなくなります。しかし毛穴はどんどん広がってしまい、雑菌が入り込んでニキビの原因になる可能性もあるのです。
カミソリや毛抜きに変わるものとしてエステでもオススメされるのが電気シェーバーです。刃が肌に直接当たらないので刺激が少なく、衛生的。Panasonicのフェリエは顔用ですが身体にも使えると評判の商品です。

エステ脱毛のメリット

エステでの脱毛は、寝ているだけで安全かつ美しく仕上がります。フォトフェイシャルと同じ仕組みの顔脱毛は美肌効果が抜群!毛穴の引き締め、シワやたるみの改善、肌のトーンアップなど、嬉しい効果がたくさんなのです。脱毛とあなどるなかれ、施術後はフェイシャルエステを受けた気分になってしまうほどです!

エステ脱毛のデメリット

エステ脱毛となると心配なのは費用ですね。各サロンによって料金体系やコースは様々なので、自分に合った内容の契約をすることが大切です。途中で解約する場合は違約金が発生したり、都合が合わず予約がとれないまま期間が終了するなども考えられます。計画的に自分にぴったりなサロンを見つけましょう。

 

顔全体に目立つ産毛って永久脱毛できるの?

顔には無数の産毛がびっしり。毛は本来守るべきものの場所に生えるといいますが顔の毛に関してはまつげと眉毛以外は全て必要の無い毛なのです。できることなら全て無くしてツルツルお肌でいたいですよね。特に鼻の下のひげはうっすら生えている程度はまだいいですが、気づくと濃い毛が1本、2本、なんてことも。他人に指摘されて恥ずかしい思いをする前に、永久脱毛してしまいたい、と思う人も少なくないはずです。

顔の永久脱毛は可能か?

永久脱毛をするなら、レーザー治療を行うクリニックが一般的です。毛根に高熱を与える事で脱毛し、施術を繰り返して行く中で永久的に毛の育成を絶つことができます。ただし永久だからといって一本も毛が生えてこないという訳ではありません。あくまで限りなくゼロに近づけるという意味なので、理解した上で治療に臨むことが大切です。
しかしレーザー治療の場合、費用が高い、肌への負担が強く痛みを伴うなどのデメリットもあります。

人気急上昇中!エステで顔脱毛

通常エステサロンで行われている光脱毛では黒い色素(メラニン)に反応する光を使用しているため、産毛のような色の薄い毛には反応しにくく、他の部位と比べても効果が実感しにくいとされています。しかし最近では光の周波を変える、新しい脱毛法の導入、などでこの産毛にも効果的な脱毛ができるエステサロンが増えてきました。法律上「永久」という言葉は使用できないのでエステサロンでは「永久脱毛」と詠うことができません。しかし何度か繰り返し施術することによって、半永久的な効果を得る事ができるといえます。エステサロンで行う光脱毛は比較的安価で肌への負担も軽いので初めて顔脱毛を行う女性にはオススメです。

顔脱毛にオススメのエステサロン

大事な顔だからこそ安心なエステサロンへ。顔脱毛にオススメのエステサロンが「ディオーネ」。
ディオーネ独自のハイパースキン法はこれまでの脱毛法のように毛根を高熱で焼くのではなく3?4週間に1回、その時肌にある「毛の種」に特殊な光を当て、発毛の予防をする新しい脱毛法です。高熱を使う必要がないため痛みはほとんどないと言われています。

「◯回で終わり」はない

ハイパースキン法では施術時にある「毛の種」には一度の照射で処理が完了しますが、その時生えている毛には作用しません。そのため、部位や個人差はあるものの1年または6ヶ月といった十分な時間をかけて脱毛効果を高めて行くのです。

 

顔脱毛って痛くないの?肌にやさしい安心サロン

「顔脱毛は痛いって聞くけど実際どうなの?」
脱毛は痛いというイメージがある方もそう少なくはないはず。特に身体の中でも皮膚の薄い顔となると不安も大きいですよね。あまりにも痛いとやりたい気持ちはあってもためらってしまいます。しかしはっきり言うと痛みは個人差があるものなので、同じ施術法でも痛いと感じる人とそうでない人がいるのが当たり前なのです。

痛い!辛い!美しさには我慢が必要?

脱毛の中でも最も痛いとされているのが「ニードル脱毛」。毛穴に針を差し込んで電気を流す脱毛方法で、以前は永久脱毛といえばニードルしかなかったそう。毛穴に針を差し込むなんて、聞いているだけでも恐ろしいですね…。実際に体験した人の話では、確かに効果はあるが痛い。とにかく痛い。美しさのためには我慢をしながらニードル脱毛を受けた女性が多くいるようですが、実際には料金設定も高いので一般的に普及しなかったと言われています。
そして現在主流の脱毛方法は「レーザー脱毛」と「光脱毛」。どちらも光を使った原理は同じですが波長が違います。レーザー脱毛の方が刺激が強いため、痛いと感じる人も多いようですね。しかし痛い分、効果もしっかり出るのが特徴です。

光脱毛は痛くない!

最近では「痛くない脱毛」をうたうエステサロンが増えてきました。これは「光脱毛」という脱毛法で、仕組みはレーザー脱毛と同じですが光の波長を変えているため、より刺激が少なく安全な方法といえます。サロンによっては「フラッシュ脱毛」「IPL脱毛」「SSC脱毛」のように様々な名前がついていますが、どれも同じ「光脱毛」です。数年前の痛い脱毛法を経験して来た女性にとっては目からウロコですが、これが本当に痛くないのです。実際に顔の毛の光脱毛を行っている人の大半が「痛くない上に気持ち良い」という感想を持っており、特に顔脱毛の場合は美肌効果が期待できるため、エステ感覚で通う方も多いようです。

少しでも自分で痛みを減らすには?

とは言え光脱毛の場合100%の人が痛くないという訳ではありません。元々痛みに弱い体質のも人もいれば、体調や肌の状態によって痛みを感じる人もいます。ではできるだけ痛みを感じないために、自分でできることはないのか?少しでも気になる方は改善策を知ってストレスない脱毛を目指しましょう!
1.鎮痛剤を飲む
施術を行う数時間前に鎮痛剤を飲む事で痛みをやわらげる方法です。施術者の方とよく相談して行いましょう。
2.睡眠をしっかりとる
睡眠不足は痛みの原因です。施術前日は十分に睡眠をとってリラックスした状態でのぞみましょう!
3.保湿する
乾燥していると痛みを強く感じます。保湿ローションやクリームなどで施術箇所を乾燥から守りましょう。
4.カフェインはとらない
カフェインは痛みを感じさせる原因の一つです。コーヒーなどの飲み物の摂取は避けましょう。

痛みなしに自信の人気エステサロン

痛みが殆どないことに定評のあるエステサロンが「ディオーネ」。従来の光脱毛では今生えている毛の毛根に対して高熱を加えるため、熱さや痛みを感じる事が多いですが、ディオーネ独自の「ハイパースキン法」は毛周期の中でも“休止期”の毛に光を照射するので、痛みを感じる程の熱い熱を与える必要がありません。つまりこれから毛になろうとする毛予備軍をなくす新しい方法なのです。
このディオーネの痛くない脱毛法は子どもでも受ける事ができます。脱毛したいけれど、痛みが不安でなかなか申し込めない人にはオススメのエステサロンなので、まずは体験コースやお得なキャンペーンを利用してみてはいかがでしょう?

 

敏感肌でも大丈夫?アトピー・ニキビでもOKの脱毛サロン

生まれつきのアトピーやニキビで悩んでいる方、脱毛サロンに通おうとしても肌のせいで断られた経験はありませんか?
多くのエステサロンで導入されている「光脱毛」は黒い色素(メラニン)に反応する特殊な光を利用しているため、赤みをおびたニキビや色素沈着してしまったニキビ痕がある場合その部分は脱毛できません。
では、アトピーやニキビ肌をもった人はずっと顔脱毛をすることができないのでしょうか?

アトピーやニキビ肌さんでも大丈夫!ハイパースキン法って?

従来のような高温の熱ではなく、約38度の人肌で施術する「ハイパースキン法」。今ある毛ではなく毛の予備軍、毛周期の中の休止期にあたるまだ何も生えていない状態の肌に特殊な光を照射することで発毛因子を抑制する新しい脱毛法です。色に反応する高熱を利用することがないのでアトピーやニキビがあっても大丈夫なのです。

産毛にも効く脱毛法だから

従来の光脱毛では効果が薄いとされていた顔の産毛の施術ですが、ハイパースキン法なら大丈夫。薄くて細い産毛にも効果的です。
ニキビのそもそもの原因は毛穴に詰まる皮脂といわれています。顔に産毛があると皮脂や汚れが産毛に絡まり、毛穴に詰まりやすくなります。つまり、顔脱毛で産毛を除去する事はニキビの予防になるのです。
「ニキビだから顔脱毛できない」ではなく「ニキビだからこそ顔脱毛した方がいい」のです。
ただし自己処理をする場合は注意が必要。カミソリを使用する場合、既にあるニキビを傷つけない事、また清潔な状態で剃る事が大切です。ニキビができやすい方は、繰り返しカミソリを使用するよりも思い切って顔脱毛してしまう方がおすすめです。

さらに嬉しい美容効果!フォト美顔効果もある脱毛法

フォト美顔(フォトフェイシャル)とはフェイシャルエステで利用される美顔方法で、シミやシワの改善、肌のトーンアップなどの効果が期待できる医療美容です。これらを専門のフェイシャルエステサロンで受けるととても高額になってしまいます。
ハイパースキン法の光にはフォト美顔効果のある光が3割含まれています。つまり脱毛しながら美顔効果も期待できるのです!

ハイパースキン法のディオーネ

肌に優しいハイパースキン法ならディオーネへ。ディオーネの公式ホームページではアトピー・ニキビ肌でも大丈夫と公言されています。アトピー・ニキビ肌で他のサロンでは断られた方もディオーネなら大丈夫。専門のスタッフがそれぞれの肌の状態に合った施術をしてくれます。更にディオーネの顔脱毛はフェイシャルエステ級の美顔効果もあると大好評。まずはお手頃の体験コースを試してみてはいかがでしょう?

 

脱毛したら毛が濃くなる?硬毛化の原因と対策方法

綺麗にするために始めた脱毛なのに、稀にかえって毛が濃くなることがあるのをご存知ですか?これは硬毛化という現象で、レーザー脱毛、光脱毛を行う際には少なからず知っておきたいリスクの一つです。

硬毛化とは

硬毛化はレーザー脱毛や光脱毛を行った部位の毛が、毛の本数自体は少なくなるものの、脱毛を行う前よりかえって毛が太くなったり長くなってしまう現象です。硬毛化のリスクは産毛の部位である方が高く、殆ど何も生えてなかった所から毛が生えだすこともあります。
特に顔で硬毛化が起こるなんて悲惨ですよね!起きる確率は数%と低いようですが、事前に知っておきたい情報の一つです。

硬毛化の原因は?

実は硬毛化の原因ははっきりと解明されていません。しかし原因の一つではないかとされているのが、レーザー脱毛や光脱毛で利用される熱量と言われています。黒い色(メラニン)に反応する熱は太い毛ほど光が集中しやすく細い毛だとうまく集中しないことになります。この集中できなかった弱い熱量が毛の細胞を処理する事ができず、逆に活性化し、メラニンが多く作られる原因になる場合があるのです。つまり硬毛化は産毛や薄い毛の箇所にしか発生しない現象です。

硬毛化しないために

原因がはっきりしていないため、絶対的な対策はないのが現状です。しかし予防策として中途半端な熱を与えるのではなく「出力の低い熱」か「出力の高い熱」のどちらかで処理するという考え方があります。前者の場合は施術回数が増え、後者の場合は肌への負担が大きくなることになります。

なってしまったらどうする?

もし硬毛化が起こってしまっても、治らないわけではありません。担当の医師や専門家に相談して治療を受ける事が大切です。
1.別のマシンに変える(波長を変える)
人によって硬毛化しやすい波長や熱量には個人差があるため、波長を変えて光の浸透する範囲を変えることで硬毛化が緩和する可能性があります。
2.高出力で照射する。
弱い熱量によって活性化することで発生するとされている硬毛化現象。熱が足りないので逆に高出力で照射する方法です。しかしこの方法は肌が白い人にしか適応せず、肌が黒い場合、シミがある場合には火傷のリスクが大きくなってしまいます。また、新たな硬毛化のサイクルを作る可能性もあるので注意が必要です。
3.電気脱毛(ニードル脱毛)
電気脱毛(ニードル脱毛)は針を毛穴に差し込んで脱毛を行います。毛の細さや色は関係ないため、最も効果がある方法です。しかし非常に痛い上に、費用も高額というデメリットがあるのも事実です。
4.脱毛を一時的に休む
刺激を少なくする事で毛細胞が元に戻る可能性があります。

 

エステサロンVSクリニック 顔脱毛するならどっちがおすすめ?

顔脱毛を考えたときに迷うのがお店選び。
「電車の広告によくあるあのエステサロン、料金は安いけれど本当に大丈夫?」
「肌に直接関わる事だから、絶対に失敗はしたくない!やっぱり安全な医療クリニック?」
情報がたくさんある時代だからこそ、何がいいのかわからなくなってしまいます。大切なのは自分の生活スタイルや金銭面、何より肌に合ったお店を選ぶ事です。

エステサロンの脱毛とクリニックの脱毛って、何が違うの?

エステサロンとクリニック、使っている脱毛マシンの原理は基本的には同じで、黒い色素(メラニン)に反応する特殊な光を照射することで、毛根に熱を加えて脱毛します。両者の違いはこの熱の出力量の差にあります。エステサロンの光脱毛よりクリニックのレーザー脱毛の方が出力量が高く効果も高いです。通常クリニックでのレーザー脱毛は5?6回で完了する人が多いですが、エステサロンでは10?18回程かかってしまいます。しかしレーザー脱毛は効果が高い分痛みも強く費用も高くなる傾向にあります。特に鼻下などの皮膚の薄い部分は痛みが強いと言われています。

エステサロンのメリット・デメリット
メリット

・痛みが少ない
最近では「痛みゼロ」をうたうサロンも増え、体験している人の多くが殆ど痛みを感じることがなく、肌にやさしい施術法です。
・料金が安い
部分脱毛や期間限定キャンペーンなどを利用すると数百円で施術を受ける事もできます。顔脱毛の体験コースは通常より数十%割引されたものも多くあります。
・店舗数が多く通いやすい
大手サロンだと全国に数十店舗あるので自分の通いやすいお店を選ぶ事ができます。また、引っ越し時にも店舗間移動が可能なサロンも多いのもポイントです。

デメリット

・脱毛完了までの期間が長い
レーザー脱毛より出力量が弱い分、施術回数は多くなってしまいます。

クリニックのメリット・デメリット
メリット

・脱毛完了までの期間が短い
光脱毛より出力量が高いため短期間で脱毛完了することができます。
・医療機関で行う安心感
もし肌に異常が起きた場合、すぐに医療機関で対応してもらえます。

デメリット

・痛みがある
光脱毛に比べて痛みが強いとされていますが、最近は痛みの少ないレーザー脱毛も改良されて来ているようです。また、痛みは個人差が大きく出るものなので実際には体験してみないとその度合いはわかりません。
・料金が高い
エステサロンに比べて料金が高額かつクリニックの数が少ないため通いにくさがあります。

顔の脱毛をするならどっちがいい?

毛が細ければ細いほど、強い出力で照射しないと脱毛効果は得られません。細い毛や産毛が多い顔はエステサロンの光脱毛の出力で脱毛することは難しいので、顔の脱毛をするならクリニックでのレーザー脱毛の方がよいでしょう。しかし最近ではメラニンに反応する照射方式ではない光脱毛も登場してきました。ディオーネの「ハイパースキン法」は今ある毛ではなく休止期の毛に光を照射する新しい脱毛法。これは産毛にも効果的、かつ美顔効果も期待できるためディオーネは人気上昇中のエステサロンなのです。

 

30代からの脱毛サロンの通い方

経験値が増え、生活にも心にも余裕が出てくる30代女性。仕事をしている女性はある程度落ちついて金銭面にも余裕が出て来たり、主婦をしている女性は日中自由に使える時間があったりと、自分自身の美を磨くためにエステサロンに通う方は多いようです。30代から脱毛を考える方も多いはず。自分自身の状況と条件に合った脱毛サロンを選び、美しさに磨きをかけていきたいですね!

脱毛サロンに通い始めたきっかけは?

脱毛サロンに通った事のある女性100人へのアンケートで、脱毛サロンに通い始めたきっかけとは?
第1位は「自己処理の限界を感じたから」。処理してもしても定期的に生えてくるムダ毛。カミソリ負けをして肌が荒れてしまったり、処理のしすぎで色素沈着が起こってしまった結果、いっそのこと脱毛サロンで綺麗にしようと決断される方が多いようです。
第2位は「友人に誘われた、勧められた」。友人知人が実際に脱毛サロンに通って効果が出たとなると信頼性も高いですね。最近ではお得なお友達プランを設けているエステサロンもあることも理由の一つかもしれません。
第3位は「結婚を期に脱毛をはじめた」です。一生に一度の結婚式でのウェデイングドレスを最も綺麗な状態で着るために、腕や背中、顔などの脱毛をする方が多いようです。また、ブライダルエステの延長上で脱毛もやってしまう、という方もいるようです。

脱毛サロン、みんなが通い始めたのはいつ?

脱毛サロンに通い始めた年齢
第1位は30代前半です。これは意外に思う方もいるかもしれませんが、前述したように仕事や家事に一段落ついた女性が自分磨きを始める傾向にあるからと言われています。
第2位は30代後半の女性。
第3位が20代後半の女性です。最近では若い世代も通いやすいサロンが増えてきたので10代から脱毛をするという人もいます。脱毛を始める年齢は早い方がいいのですが、あまりに早過ぎる10代半ばなどでは脱毛を始めてもまた新しい毛根から毛が生えてくるという可能性もあるので、成長期の終わった20代前半から始めるのがより効果を実感しやすいと思います。
また、顔脱毛は身体の脱毛経験がある人が新たに始める傾向にあるようです。これはある程度脱毛の効果を実感したこと、まずは身体で脱毛経験をしてから一番失敗できない顔に挑戦する、などの理由が挙げられます。

30代女性の脱毛サロンの選び方

30代女性が脱毛サロンを選ぶ時、特に気になるのはそのサロンに通いやすいかどうか、だと思います。平日仕事をしていて土日休みという方は予約が殺到するため希望の予約日がとれず、うまく脱毛が進まないこともしばしば。比較的空きのある平日の日中に時間がつくれる主婦層はラッキーといえますね。
最近では一回の施術時間の短縮やベッド数の増加などで予約がとりやすくなってきているサロンもあります。店舗数が多く、かつ店舗間移動が可能なサロンも予約のとりやすさが上がっているようです。

脱毛と侮ることなかれ!エステ気分のサロンを選ぼう

どうせ脱毛サロンに行くのならエステのようにリラックスできる空間、効果が出ると嬉しいですよね。特に疲れやストレスを感じやすい30代女性にとっては脱毛サロンも癒しの空間であってほしいはずです。顔脱毛に関してはエステ級の美顔が叶うと人気のサロンもあります。
しかし料金が安いからといって決めたサロンでは満足のいくサービスを受ける事ができない可能性もあります。まずは無料カウンセリングで店内やスタッフの雰囲気を確認し、本当に自分に合ったサロンか吟味することをオススメします!

 

口コミで好評価!初めての顔脱毛ならココ!

ネットを検索すればたくさん出てくる顔脱毛のサロン。結局どこが良いんだろう?
口コミを元に効果的でお得なサロンをランキングしました。

第1位 ディオーネ

お試し1回3,240円から気軽に顔脱毛できる。
痛みゼロのハイパースキン法だから安心。
他店で断られてしまうのニキビやアトピー肌の人でも通える敏感肌専門サロン。
照射する光は約38度の人肌なのであったかくて気持ち良い。
医療関係者の人も多数通っている実力派サロン。
他サロンNGの眉上ギリギリや眉間、小鼻、唇の境目まで脱毛OK!
美顔効果抜群のフォト美顔の光が3割含まれてお肌つるつる!
施術後のシートパックでお顔をリフトアップ&小顔効果。
全国の店舗数拡大中!予約がとりやすい。

 

顔脱毛を得意とし、人気のあるディオーネ。美肌効果も高くエステ気分で通えることも人気の秘密です。体験コースの料金が非常に安いので、まずはお試し、という方に絶対オススメのサロンです。

第2位 エステティックTBC

体験コースが2回で6000円と格安。
他サロンで範囲外のおでこや頬が含まれている。
TBCの最高級トリプル美肌ケアが毎回付く。
プラセンタ&コラーゲン&ヒアルロン酸で美肌効果が高い。
安心の老舗サロンなのでスタッフの技術力も高い。
全国に店舗数が多いので安定の通いやすさ。

 

TBCは長年の技術が光る大手サロン。スタッフのレベルが高く安心感がありますね。期間限定のお得なキャンペーン等も見逃せません。

第3位 キレイモ

全身脱毛に顔脱毛が含まれている。
月額9500円(初回無料)とお得。
学生に嬉しい学生割。
他店乗り換え割引あり。
国産の最新脱毛機械と技術力の高いスタッフ。
ジェルを使わない独自の脱毛法。ジェルの冷たさを感じなくていいのが嬉しい。
スリムアップローションで引き締め効果抜群。
月に一度の来店で身体の半分まで脱毛できるので効率的。
施術時間が短いので予約もとりやすい。
全国に店舗拡大中の急成長サロン。

 

全身脱毛も一緒にやりたいならキレイモ。効率的な施術で予約の取りやすさも人気です。

第4位 銀座カラー

経験値の高いスタッフが多く安心の技術力。
脱毛効果の実感が高い。
他社の全身プランだと2年かかるものを1年で完了。
もし1年で脱毛しきれなかった場合も無期限保証(脱毛し放題)つきで安心。
最新の痛くない脱毛マシンで安心。
冷たいジェル不使用なので快適!
全店舗が駅チカor駅直結で通いやすい。

 

脱毛といえば、銀座カラーというくらい有名な大手サロン。顔だけでなく全身もバランスよく人気のサロンです。

 

脱毛サロンの料金体系の違いは?

脱毛サロンの料金体系はお店によってそれぞれです。希望の部位の脱毛を行う場合、全部でいくらかかるのか?どのサロンが一番安く済むのか?支払う額はもちろん支払い方も重要になってくると思います。自分が通いたいサロンの料金体系がどのようになっているかよく確認して、無駄なく脱毛を行いましょう!

回数セット

脱毛は完了するまで何度も通うことになるので、数回セットになったプランが一般的です。セット料金ですので、一括で支払うかカード、もしくはローンを組んで分割支払いをします。
脱毛箇所によっておおよそ何回通えば完了するか、または薄くなるのかの目安があるので、参考にするといいと思います。
基本的には、どのサロンでも通常用意しているのが、希望の部位とその脱毛回数によって価格設定をしているパターンです。各部位によって細かく1回あたりの料金を決めていたり、比較的広い部位、狭い部位に分けて料金設定をしたりする方法です。最初に契約する回数が多いほど、1回あたりの料金が安くなることが多いです。

月額制

「月額制」というのは、毎月決まった金額を払っている限りサロンに通い続けることができるというもので、多く通えば通うほどお得になります。月額料金の設定は比較的安く、高額のコース契約をしなくていいのでいつでも辞められるというメリットもあります。
ただし、月に通える回数や年間の予約回数に制限がある場合がほとんどだったり、都合が合わず予約がとれなくても月々の支払いは発生してしまうというデメリットもあります。忙しくて予定が不規則な人より月に1〜2回、こまめにサロンに通えるという人におすすめです!
支払い総額は、毎月の負担が少ないのでお得に感じますが、トータルすると他の料金システムとあまり変わらないこともあります。

都度払い

1回ごとの施術料金を、その都度支払うシステムです。満足すればそこで終わってもいいですし、足りなければまた足す事ができます。いつ止めてもいいという気軽さと、1回当たりに支払う金額の負担が少ないというメリットがありますね。
ただし、複数回セットでお得になるような割引はないので、トータルすると割高になるときもあります。仕事が忙しくてコンスタントに通えないかもしれない、という人にはオススメです。大手サロンではなく個人店や規模の小さいサロンで採用されている事が多いようです。お試し感覚でも利用しやすいシステムですね。

回数無制限

何度でも脱毛することができる、「回数無制限」のコースを用意している脱毛サロンもあります。
規定の回数の脱毛が終わった後に「やっぱりもうちょっと脱毛したいかも・・・」と思う人は意外と多いようです。何回通えば脱毛が完了するか不安、という人は、回数無制限のコースを選ぶとストレスなく脱毛を行う事ができそうです。

 

心配解消!顔脱毛はどこをどう脱毛するかわかれば安心

女性でも口周りや鼻の下のムダ毛、いわゆる「ヒゲ」で悩む方は意外と多いものです。絶対に男性には気づかれたくないムダ毛ですよね。また、産毛だからといって侮れないのが頬や額などのムダ毛。これらは肌を暗く見せたり、化粧ノリが悪くなる原因になっています。顔脱毛は、そんな悩みから解放されるとても有効な手段なのです!

顔脱毛は美肌になれるって本当!?

脱毛サロンで扱われている光脱毛には美肌の効果があります。光脱毛で使用している光自体が、シミやシワの改善、肌のキメを整えトーンアップさせる美肌効果があります。脱毛すると、毛穴に汚れが溜まりにくくなるので、ニキビや肌荒れの原因が改善されます。また、顔の産毛がなくなると、肌がワントーン明るくなりますし、化粧ノリもよくなります。脱毛サロンではこのような美顔効果をうたっているところが多く、実際に体験した人もフェイシャルエステ級の効果に満足していることが多いのです!

顔脱毛はサロンによって脱毛できる部位が違う

顔脱毛は、サロンによってその範囲に違いがあります。例えば鼻下、顎、もみあげは施術可能だが頬は範囲外、というものです。特に、頬と額については脱毛できないサロンも多いので、希望している場合は注意が必要です。
顔はほとんどが産毛なので、光脱毛の効果が出にくいと言われています。脱毛サロンでもそれを避けて範囲設定をしていると言えますね。

実際の施術方法は?

施術の方法はサロンによって様々ですが、ここでは顔脱毛で定評のあるディオーネの脱毛方法をご紹介します。ディオーネでは他サロンではNGな眉上や小鼻など、目と唇以外の殆どが施術可能です。
まずはスタッフさんによる丁寧なカウンセリングがあります。不安なことはここで聞いておきましょう。施術ベッドの上に横になり、顔に残毛がある場合はシェービングからスタートします。次にクレンジング。目元は光を照射できないのでアイメイクは残したままです。続いて殺菌・消毒。特に染みる事はありません。そしてジェルを塗布してからマシンを使って照射していきます。痛みは殆どなく、気持ちよい温かさを感じます。照射が終わったあとはジェルを拭き取り、シートパック。全行程が終わると、肌のトーンが明らかにアップし、脱毛というよりフェイシャルエステのようです!

脱毛しながら美肌もGET!

ディオーネの顔脱毛はニキビやアトピーでもOK!子どもも施術可能という肌へのやさしさが人気です。ディオーネで顔脱毛を経験した多くの女性が美顔効果を感じていて、脱毛を完了したあとでもエステ気分で通う方がいるくらいです。体験コースは1回3,240円ととてもお得です。脱毛サロン選びに迷っている方や顔脱毛自体に不安がある方は、ぜひディオーネの体験コースに行ってみて下さいね。

 

顔全体の脱毛は他の部位と同じ感覚でサロン選びをしてはいけない理由

顔の皮膚の厚さは他の部位の1/3程度といわれ、刺激に弱くとてもデリケートです。
比較的肌への影響が少ないと言われるエステの光脱毛でも、 いい加減なケアをしたり、手入れを怠っていると肌トラブルが起きることがあります。
顔脱毛のサロン選びは「より肌にやさしい脱毛のサロン」を選ぶことが大切です。

顔と身体のムダ毛は毛質が異なる

全身脱毛でも顔が含まれている場合とそうじゃない場合があります。まとめて申し込めたらとても楽なのですが、顔と身体では毛質が異なるため、同じ施術をしても進行が変わってくるのです。顔のムダ毛は身体のムダ毛に比べると、とても細く色も薄いので、黒い色素(メラニン)に反応する光脱毛ではなかなか抜けません。
顔脱毛の効果を発揮させるためには、別の技術を選ぶ方法があります。顔脱毛を得意とするサロンがあるので、顔と全身を別々に通うという方法です。
しかし別々のサロンに通うなら、スケジュール管理に注意しなくてはなりません。予約のバッティングやうっかり忘れてキャンセルしてしまい、結局脱毛の進行が遅くなるなんてことも考えられます。サロンの掛け持ちをする場合はあくまで自己管理できる範囲にしましょう。

顔脱毛したいのにできない・・・とあきらめていた方に

「脱毛はしたいけれど敏感肌だから肌が荒れるのが怖い」
「アトピーだから脱毛に通えない」
「他のサロンで施術を断られた」
顔のムダ毛が気になるのに、上記のような理由で脱毛に通えないという女性は多くいます。
顔は皮膚が薄くデリケートな部分なので、ちょっとしたことでも乾燥や肌荒れ、炎症などトラブルを起こしクレームになりやすく、それを避けているサロンが多いのが現状です。
しかしそんな敏感肌やアトピー・ニキビ肌でもOKな脱毛サロンもあるのです。それがディオーネ。他サロンで断られたという方も多く通う人気サロンです。

ディオーネのハイパースキン法

ディオーネのハイパースキン法は他サロンのフラッシュ脱毛とは仕組みが異なります。今ある毛ではなく、休止期にある「毛の予備軍」に特殊な光を当てる事で発毛を抑制します。使用する熱は約38度と人肌なので火傷のリスクもありません。更にフォト美顔の光が約3割含まれているので、脱毛するたびに光が肌内部のコラーゲン生成を助け、細胞を活性化!嬉しい美肌効果があるのです。

店舗数も多く通いやすいサロン、ディオーネ

ディオーネは大手脱毛サロンの中でも全国トップクラスの店舗数を誇り、多くの女性に通いやすいと人気です。引っ越したときの店舗間移動も可能なので安心して通う事ができますね。また、独自のシステムで予約もとりやすく他サロンから乗り換える人も多いようです。

 

眉上ギリギリ・小鼻も脱毛できるサロンで化粧ノリUP!

最も人に見られている部分である顔。顔の毛に悩みを持つ女性はたくさんいると思います。
「毎日の処理が大変…。」
「人にどう見られているかが気になって自分に自信がもてない」
このような悩みをもつ女性にオススメなのが、顔脱毛です。

顔脱毛をする前は…

「自己処理のしすぎで肌荒れを起こし、悪循環。」
「眉毛が濃いので毎日のようにカミソリで処理しているけれど、青くなって恥ずかしい」
「顔全体の毛が濃く、鼻まで生えているのでファンデーションでは隠しきれず、メイク直しも大変」
など、顔のムダ毛の悩みは人それぞれ。なかなか人に聞けない話題でもあります。そんな顔のムダ毛に悩みをもった女性には、思い切って顔脱毛をしてみることをオススメします。顔脱毛をすることで悩みが解消し、肌が綺麗になったことで自分に自信が持てたという方もたくさんいるのです。

どこを脱毛したいのか決めておく

脱毛サロンの顔脱毛は、額、頬、鼻下、顎などパーツごとに分かれている事が殆どです。料金もパーツごとに設定されていたり、セットになっていたりとサロンによってバラバラなので、自分はどの部位を脱毛したいのか事前に決めておくことが大切です。注意が必要なのは「眉上ギリギリ」や「小鼻」が施術範囲に含まれていないサロンが多いということ。特にこれらのパーツの施術を希望している方にオススメなのがディオーネ。顔の隅々まで綺麗になると人気が高い脱毛サロンです。

眉上ギリギリや小鼻のムダ毛もなくしたいならディオーネ

他のサロンではNGな眉上ギリギリや、鼻下はもちろん小鼻の産毛も脱毛できるのがディオーネの「ハイパースキン法」。黒色に反応する高熱を使うわけではないので、光脱毛では効果が出にくいとされる産毛にも対応しており、毛根を刺激する照射温度が約38度と人肌に近いため火傷の心配もありません。

ハイパースキン法で美肌に!

ディオーネのハイパースキン法は肌が弱かったり、敏感肌やニキビ、シミ、傷などの肌トラブル、日焼けがあっても脱毛することができます。また、ハイパースキン法で使用する光にはフォト美顔の光が約3割含まれているので、脱毛するたびに光が肌内部のコラーゲン生成を助け、細胞を活性化!自己処理で痛んだ肌の再生をサポートしてくれるのです!
実際にディオーネで顔脱毛を行った人の多くが、フェイシャルエステ級の美肌効果を実感しており、化粧ノリがアップし肌のトーンが上がったという感想をもっています。

 

念願の美肌GET!顔脱毛でお肌も気分も明るく

多くの女性に人気の「顔脱毛」。脱毛だけでなく美肌も手に入れる事ができる嬉しい効果もあります。実際に顔脱毛を行った女性に「脱毛前・後で心境や周囲の変化はありますか?」というアンケートを行いました。

メイクノリが良くなり、肌のトーンもアップ。周りの人にも「肌が綺麗ですね」と言われるようになりました。

私は以前まで顔のムダ毛の処理はカミソリで行っていました。しかし体調の悪いときには肌荒れが起きたり色素沈着が起きたりと顔のストレスで人に会うのが億劫になってしまっていました。そんな時友人の勧めがあって脱毛サロンで顔脱毛をすることにしました。最初は不安でしたが施術は殆ど痛みがなく、仕上がりを見てびっくり。肌のトーンが明らかにアップしていたのです!今は殆ど毛が生えてくる事はないので処理がとても楽になりましたし、メイクのノリもアップしお化粧が楽しくなりました!先日初めて会った方に「肌が綺麗ですね」と言われて本当に嬉しかったです。

コンプレックスだった鼻下が綺麗になり大満足!

私は昔から鼻下の毛が特に濃く、友人や彼氏に「ヒゲが生えてるよ」と言われて嫌な思いをしてきたことが何度もありました。思い切って鼻下の脱毛をしてみたところ、本当につるつるになって感動しました!こんなに綺麗になるなら早く脱毛しておけば良かったです。鼻下の脱毛が良かったので、そのあと頬と顎の施術も追加し、顔全体に自信が持てるようになったので本当に良かったです!

顔脱毛をして人と話すのが楽しくなった!

顔脱毛をしたことで、人と目を合わせて堂々と会話が出来るようになり、自分にとても自信が持てるようになりました。化粧ノリもとても良いし、化粧直しをする回数もぐんと減りました。、自分の顔を気にする事がなくなったので、他人と会話する事が楽しくなり、友人や家族に性格が明るくなったと言われました。以前は興味の無かった化粧品を選ぶのも楽しいし、何より前向きで明るくなれたことが嬉しいです。

脱毛だけじゃない、明るく前向きになれる顔脱毛

顔脱毛を行った女性の多くがその効果はもちろん、自分の顔に自信が持てるようになり、明るく前向きになれたといいます。人と話す事が楽しくなり、交友関係も広くなったり恋人ができたり、女性としての人生を楽しむ事ができているのです。
顔のムダ毛で悩んでいる女性は多いと思います。前向きな自分を楽しむために思い切って顔脱毛してみてはいかがでしょう?まずは各サロンやクリニックの体験コース等を利用し、本当に自分に合った施術を見つける事をオススメします。

 

女性の悩み、鼻下のムダ毛は顔脱毛でスッキリ!

以前に比べ脱毛サロンの数が増えた事や気軽に通える料金設定になったことで身体の脱毛をしている女性が多くなりました。身体の脱毛である程度効果を感じた人が次に考えるのが顔の脱毛です。身だしなみとしてはもちろんですが、メイクのしやすさやトーンアップのための顔脱毛が人気です。
顔脱毛の中には顔全体の脱毛と部分脱毛があります。多くのサロンではおでこ、頬、もみあげ、顎、鼻下など、パーツを分けた部分脱毛を行っています。

いちばん人気は「鼻下脱毛」

顔の部分脱毛の中で一番人気なのが「鼻下」です。男性のヒゲ程でないにしろ女性にも顔の中では濃い毛が生えてしまいます。きちんと処理しているつもりでも青っぽくなてしまったり黒ずんで見えたり…。つい処理を忘れて他人に指摘されて恥ずかしい思いをした方もいるのではないでしょうか?
このような方に人気なのが、鼻下脱毛です。 毛根をきっちり処理することで、綺麗な肌を手に入れることができます。

鼻下に効果がある脱毛方法は?

鼻下脱毛の場合、一番オススメなのはクリニックでの施術です。クリニックで扱う「レーザー脱毛」は、サロンで扱う「光脱毛」よりも強力なので効果が早く、確実ですし、「顔」というデリケートな部分なので、万一炎症などがおきた場合でも医療機関であるクリニックなら、きちんと対応してもらえて安心だからです。ただ、レーザー脱毛は強力な分、痛みが強めというデメリットがあり、人によっては痛みに耐える事ができすに途中で断念したという方もいるのです。
多少の痛みは我慢して即効性と効果を求める、という方にはクリニックでのレーザー脱毛が最適ですし、絶対に痛みは避けたい、という方なら、期間は少し長くなってしまいますが脱毛サロンでの光脱毛をおすすめします。

鼻下脱毛のクリニック・脱毛サロンの料金例

効果はもちろんですが、気になるのが鼻下脱毛の価格とトータルの費用です。 クリニックと脱毛サロンではどちらがお得なのか?
その料金と、完了までの回数をそれぞれ平均的な料金をピックアップして比較してみました。

レーザー脱毛(クリニック)

料金:3回12,000円?、6回29,000?
完了までの回数:3〜6回
完了までの期間:約4ヵ月〜1年半程度

光脱毛(脱毛サロン)

料金: 10回 24,000円〜、12回29,000円?
完了までの回数: 10〜18回
完了までの期間: 2〜3年
高いイメージのあるクリニックのレーザー脱毛ですが、回数が少なくて済む分、トータルの費用は光脱毛よりも安く抑えることができると言えます。

鼻下脱毛のリスクは?

顔はいちばん目立つところでもあるだけに、失敗したり、黒ずみになったりしないか不安という方も多いと思います。脱毛のリスクは実際どうなのでしょうか?

色素沈着・埋没毛

脱毛による色素沈着は、“太い毛の毛根が処理しきれずに残ってしまう(埋没毛)ことによって黒ずんでみえる”ことによって起こるもので、顔の産毛のように細くて薄い毛には起こりません。逆に、カミソリや毛抜きでムダ毛を自己処理して、肌や毛根を傷めることによって肌が黒ずんだり色素沈着してしまう危険性のほうがずっと高いのです。

炎症や肌荒れ

レーザーも光脱毛も毛根を熱で破壊しているので、肌に直接刺激があるわけではありません。ただ、毛根で発生した熱によって軽いやけどのような症状になるので、赤くなったり、炎症を起こすことはあるようです。
このような場合でも、大抵1日〜3日程度で症状はおさまりますが、さらに安心を求めるなら、万一の場合でもしっかり対応してくれる医療機関のクリニックでの施術がいいと思います。

顔以外も脱毛したい人におすすめなのは?

顔だけでもそれなりの金額になりますし、あと数箇所脱毛したいという人は全身脱毛プランにしてしまったほうがお得です。

 

とにかく安く、顔含めた全身脱毛したい!という場合はラ・ヴォーグがおすすめです。

 

とにかく安く済ませたい人におすすめサロン 「ラ・ヴォーグ」 の特徴

月額3,990円で顔を含む全身脱毛
脱毛マシンのヘッドが大きくスピード脱毛を実現
安くても、国産マシンで安心

 

↓詳細はこちら↓
新店舗

 

 

顔だけでなく全身脱毛したい人におすすめサロン 「キレイモ」 の特徴

金額面は一般的ですが、全身脱毛で1番のおすすめは新しい脱毛サロン、KIREIMO(キレイモ)です。

 

KIREIMO(キレイモ)顔脱毛

全身脱毛専用サロンでも、他の顔脱毛プランと大差ない料金でお得
月額制料金プランで一度に大金を払う必要なし
新しいサロン・部屋数が多いから予約が取りやすい
全身脱毛専用サロンだから勧誘がない
格安脱毛サロンにないラグジュアリー感でリラックスできる

 

新しいのでまだ店舗は少ないですが、主要都市に通える人は要チェックです。

 

全国に新しい店舗がドンドン増えています。あなたの近くにもあるかも♪
↓ クリックしてチェックする ↓